Archive for 1月, 2013

  • 緒方俊雄ゼミが12月13日(木)~15日(土)に東京ビックサイトにおいて開催された「エコプロダクツ2012」に出展しました。 エコプロダクツ展は1999年から毎年開催されており、今年で14回目を迎えた日本最大級の環境展示会で、今回は178,501人の入場者がありました(主催者発表)。 緒方ゼミでは、アジアの地域開発と環境保全、エコビレッジ調査を行っており、毎年、学生の「アジア・インターンシップ(海外研修)」を実施し、ベトナム・ゲアン省において「日越友好の森」CDM植林活動をしています。 「エコプロダクツ2012」では、環境班による「農村環境の持続的な保全~NAC プロジェクトの提案~」、地域開発班による「新たな水利コミュニティの実現~SIM Projectの提案~」のプレゼンテーションやエコビレッジ構想とEDE(人材育成)の展示を行い、また、ベトナムやラオスでの海外植林の実績、旅行会社と提携して、生態村体験を含む「エコビレッジ・ツーリズム」の在り方について、発表をしました。 今回の出展にあたり、普段あまり経験できない社会人の方々のへのプレゼンテーションを通し、プレゼンテーションや研究内容に関する貴重なご意見をいただくことができました。 ブースへいらしてくださった方々、ありがとうございました。 エコプロダクツ2012 公式サイトはこちら

    「エコプロダクツ2012」に出展しました。

    緒方俊雄ゼミが12月13日(木)~15日(土)に東京ビックサイトにおいて開催された「エコプロダクツ2012」に出展しました。 エコプロダクツ展は1999年から毎年開催されており、今年で14回目を迎えた日本最大級の環境展示会で、今回は178,501人の入場者がありました(主催者発表)。 緒方ゼミでは、アジアの地域開発と環境保全、エコビレッジ調査を行っており、毎年、学生の「アジア・インターンシップ(海外研修)」を実施し、ベトナム・ゲアン省において「日越友好の森」CDM植林活動をしています。 「エコプロダクツ2012」では、環境班による「農村環境の持続的な保全~NAC プロジェクトの提案~」、地域開発班による「新たな水利コミュニティの実現~SIM Projectの提案~」のプレゼンテーションやエコビレッジ構想とEDE(人材育成)の展示を行い、また、ベトナムやラオスでの海外植林の実績、旅行会社と提携して、生態村体験を含む「エコビレッジ・ツーリズム」の在り方について、発表をしました。 今回の出展にあたり、普段あまり経験できない社会人の方々のへのプレゼンテーションを通し、プレゼンテーションや研究内容に関する貴重なご意見をいただくことができました。 ブースへいらしてくださった方々、ありがとうございました。 エコプロダクツ2012 公式サイトはこちら

    Continue Reading...